パンプキンレーズン

2013.07.30 21:00|パン
カボチャがあったので、カボチャ入りのパンを焼く。

お粉はリスドォル、イースト1.3%で。
皮ごと茹でたカボチャをパンに練りこみ、具材はレーズンとクルミ、あとオレンジピール。

成形はとじ目をねじってラフな感じにしてみたのだけど、ただの丸パン崩れになった。。
とにかく、久しぶりのイーストだったので、発酵の速さについていけずに焦る焦る焦る焦る焦る。

パンはカボチャ入りのもっちり食感と、イーストのふんわり食感がいい感じ。
だけどカボチャの皮の深緑も入れたから、クラムが黄色~っていうよりは、黄土色で見た目がねぇ、イマイチ。

もったいないけど、やっぱり皮は入れない方がいいね。
視覚も大事。

パンプキンレーズン
スポンサーサイト

ココアクランベリー

2013.07.26 21:00|パン
年配方が絶賛する湯種のパン。
日持ちがいいというか、いつまでも柔らかくて食べやすいらしい。

お粉はリスドォル、期限切れが近いココアパウダー、湯種で加水100%、中にクランベリーを入れて。

今回は珍しくやる気があって、ちゃんと計算してから計量したので失敗なし。
いつも計算しながら計量するから、加水量間違えたり、塩入れ忘れたりと失敗するんだろうな。

次に作る時は、加水は100%以上でいいかも。

小ぶりな成形にしたけど、やっぱり湯種パン、本当にフワフワのモチモチ。
明日も、明後日も、ずっとこの状態なのよね。

ココアクランベリー

Numahata8

2013.07.25 21:00|お料理教室
お料理教室へ行ってきた。
メニュー予告がないので、いつも行ってみてのお楽しみ♪
今月は、実は結構苦手系なアジアンメニューだった。。

「インゲンと人参のココナッツマリネ」
ココナッツたーっぷりで、私は目の前が少々クラクラ。
でもみんなはお代わりしてたから、美味しいんだと思う。

シンゲンと人参のココナツマリネ

「ソテーした豚肉のサラダ仕立て」
食べれなくはないんだけどね、ナンプラーとパクチーにノックアウト。

ソテーした豚肉のサラダ仕立て

「フレッシュトマトカレー&ターメリックライス」
クミンシードだけで作る野菜カレー。
これは大丈夫、家に残っているクミンシードで作ってみたい気がする。

フレッシュトマトカレー

ターメリックライス

「オレンジのミントサラダ」
カレーの付け合せなんだけど、これはカレーとピッタリ!

オレンジのミントサラダ

昔よりは食べれるようになったけど、アジアン系の香りと味は、まだ好みはしないなー。
でもアジアンカフェメシって感じで、盛り付けもとっても素敵。

盛り付け

「ピーチヨーグルトソルベ」
デサーとは桃とヨーグルトがアジアンな口の中をさっぱりさせてくれてた。

ピーチヨーグルトソルベ

メニューを考える先生はすごいね。
次回もまたドキドキっぽい予感がする(笑)

赤ワインのムース

2013.07.23 21:00|お菓子
先日のパンヲタの会で、ふぃせるさんの赤ワインのムースがすっごく美味しくって、また食べたくて
レシピを見ながら私もチャレンジしてみた。

レシピは丁寧に記載されているんだけど、できない私の頭の中はハテナでいっぱい。。

なんとか出来上がったけど、赤ワインの味がふぃせるさんのより少し薄い感じ。
赤ワインの種類のせい?
やっぱり作り方?

でも私が作ったにしては、シュワッと感があるムースだったので良しとしよう!

赤ワインムース

パン研隊23

2013.07.21 21:00|パン教室
7月のカルチャー教室。
予定通り、型3種類の比較。

①黒セラミック波型

ナミナミ型

②ブリキのシリコンコート型

シリコンコート

③アルミ型

アルミ型

焼き上がりはシリコンコート型が断トツの釜のび、クラムはフワフワ。
でもアルミもそんな変わらない。
波型は釜のびしづらいけど、味は濃くて香ばしくて、ケービングしないので、加水が多い生地には最適な型。

比較゜

カルチャ教室はガスオーブンなので、側面の焼色はあまり変わらない。
以前、電気オーブンで焼いていた時はアルミ型とシリコンコート型の焼色にスゴイ違いが出たんだけど、
ガスオーブンの今は私も感じないし、ガスオーブンだと焼色の比較は難しいのかな。

比較

もう1つは、具材114%のパン「パンオポティロンオザプリコ」
蒸したカボチャ入りの生地に、カシューナッツ、オレンジピール、成形時にアプリコットの白ワイン煮を巻き
込んで。

パンオポティロンオザプリコ

成形はとじ目をひねってネジネジするんだけど、やらな過ぎても模様でないし、やりすぎると生地ちぎれるし、
難しいわ。
具だくさんなのに意外とクラムはフワ感あって食べやすい。

パンオポティロンザプリカ

今月も頭使った~。
来月は8月だけど開催されるようなので、またまた楽しみ。

カボチャレーズン

2013.07.19 21:00|パン
7月のカルチャー教室テーマは型の比較予定らしいので、受講前に、私もちょっと実験してみた。
黒ナミナミ模様の一斤型とチヨダのシリコンコートの一斤型。

プレーンな食パンにすればいいのに、それはカルチャー教室でやるだろうしと、在庫処分品でトライ。
お粉はライラックにカボチャフレーク、あとレーズンを入れてカボチャレーズンパンに。
ついでにホシノ酵母だけど、今回は小麦粉種(赤)で。

小麦粉種は起こしている途中から、ホント味噌っぽい香り。
先月のカルチャー教室では焼き上がりのパンはヨーグルトやチーズっぽい香りがしてたので、今回はどうかな。

成形発酵は型二つとも同時に上がってきたので、同時焼きができた。

成形発酵

焼き上がりは、ナミナミ型の方が焼面が多いからかクラストが香ばしいかも。
チヨダのシリコンコート型は、ナミナミ型より高さがあるので上に上がる分、クラムがふわふわかも。
でも同じ幅、高さ、大きさの型で試さないと、はっきりはわかんないなー。

カボチャレーズン

ナミナミとシリコン

ちなみに小麦粉種のヨーグルトっぽい香りはカボチャフレークかレーズンを入れたせいか、あんまり
感じなかったので、どんなパンに使っても大丈夫な気がする。
そしていつも使用しているブドウ種より、焼き上がりパンの味は濃くて美味しいかも。

パンヲタの会7

2013.07.16 21:00|パンヲタの会
パン友とパンを焼いて楽しむ会、通称「パンヲタの会」に参加。
ちょこさん宅で、ふぃせるさんランちゃんassamさん、そして今回はなんとナディハウスの先生も。

今回は私がパリで購入してきて、冷凍保存していた3種類のバターを使ってクロワッサンを作り食べ比べしよう
という、かなりのヲタネタ。

バターは、ボルディエ、エシレ、ルガールの3種類。
柔らかさと香りの強さはこの順かな、色は濃い方からボルディエ、ルガール、エシレかな。

バター

折り込みバター

夏真っ盛りにクロワッサンってベタついて大変だけど、今回はナディの先生がいるので作業は超スムーズ。
生地も先生が作ってきてくれたので暑さにもダレてないし、バターの折り込みも生地を傷めずさらりとこなす、
先生って本当スゴイ。

クロワッサン発酵中に、ふぃせるさんのアプリコットとオレンジのケーキと赤ワインのムースでお茶タイム。
柑橘味がさわやかなケーキと、大人のワインムース、アルコールはダメな私でも美味しいと思える絶品ムース。
お店出せるよ~♪

杏とオレンジ・ワインムース

そして発酵中にもう1つ、assamさんの貴重なバゲットデモ。

バゲット

そして焼き上がったバゲットと一緒にバターのお味見。
みんなの一番人気はボルディエだったけど、私はダメだ、発酵バターの香りと匂いが強すぎて苦手だ。
ルガールはカルピスバターに似てて、あっさりでかなり私好みで、エシレはあっさりだけど深いコクがあって
やっぱり好き。

3種類のバター

お楽しみのランチタイム。
事前打ち合わせでは、夏で暑いし、クロワッサンでコッテリだからメニューは軽めにしようって言ってたけど、
豪華だった!
そしてちゃんと夏っぽいメニューになってた、みんなスゴイ。

ランチ

クロワッサンも焼き上がり、みんなで食べ比べ。
バゲットと一緒に食べると断トツ人気のボルディエも、クロワッサンにすると最下位だった。
焼くと増々香りが、後味がキツすぎて。
クロワッサンの一番人気はエシレだね、でもルガールも負けてないな。

バターもパンにつけて食べるのと、クロワッサンのように焼いて食べるのとを選ぶといいのかもしれないね。

クロワッサン

今回も楽しい会だった。
バターは種類が豊富だしね、別なバターでも試してみたい感じ♪
次回の開催も決まったし、また楽しみが増えた。
パンヲタ仲間に感謝。

レモンポピー

2013.07.10 21:00|パン
在庫処分のためにパンを焼くって、なんか悲しい。
でも焼きたい時に材料がないのも悔しいし、やっぱりある程度は保管も必要だしね。

お粉はトラディショナル、リスドォル、ライ麦、サワー種で。
レモンピールを入れた生地の表面に、ポピーシードのお化粧をして焼いてみた。

暑くてパン生地はダレるし、ポピーシードはこぼすしで大変だったけど、焼き上がりはなかなかで、
少し報われたかな。

レモンポピー

さて次は何が期限切れ?
在庫確認しなくちゃ。

ライサワーレモン

2013.07.07 21:00|パン
サワー種の更新日なので、サワー種のライ麦パンを焼く。

お粉はトラディショナル、ライ麦、ヨーグルトが少しあったので入れてしっとり感プラス。
ついでに賞味期限が切れかかったレモンピールも入れてみた。

サワー種のパンには、トラディショナルを使うとパサパサ感がなくて好きな食感になるな。
ライ麦とレモンピールを初めて合わせてみたけど、夏らしいさわやかな味で好みかも。
暑い日に食べたいパンね。

ライサワーレモン

サワー種、また少しづつ酸味が薄くなってきているのを感じる。

ブルーベリーマカダミア

2013.07.05 21:00|パン
賞味期限が迫っている材料が多い事に気づいて、焦るこの頃。

ドライブルーベリーがギリでヤバい。
マカダミアナッツは期限切れてたけど、もう使ってしまおうと思って、両方ともドカ入れ。

お粉はトラディショナル、全粒粉、ホシノ酵母で。
ブルーベリーって思った以上に紫色すごくて、服に着いたら洗うの大変そう。
その分、パン生地はすぐ紫色に染まっていいけどね。

ブルーベリーカシュナッツ

焼き上がりはいい感じだったけど、切ったらなんかマカダミアナッツの白色が浮き出てて、
あんまり美味しそうに見えない。
アーモンドとかクルミとか、茶色系のナッツがいいのかな。

ブルーベリーカシュナッツ

ハーブパルミジャーノ

2013.07.02 21:00|パン
食材が一斉に賞味期限ギリギリ。

お粉ははるゆたか、ホシノ酵母。
ニーダー出すの面倒で、今回はボウルに入れたまま手ごね。
こね上げた生地に、期限ギリギリのミックスハーブを入れて。

パルミジャーノチーズもヤバいので、削って上にのせてみたけど、なかなかいい感じかも。

ハーブパルミジャーノ1

でも焼いてみたらびっくり、パルミジャーノはオーブンで溶けないのね。
パン粉をのせて焼いたみたいだし、揚げ物みたいなパンになった。

ハーブパルミジャーノ2

美味しいけど、でもチーズはとろける方が私は好きかな。
プロフィール

kanocoron

Author:kanocoron
パンを焼くのが大好きです。
もちろん食べるのも大好きで、近頃
体重オーバー気味。

旅行も大好き。
どこかに行きたいなぁ~

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ