ピタセロリンサンド

2014.03.30 21:00|パン
無水のセロリ酵母で、パン生地にも一切水もイーストも使用せずという、趣味ヲタパンの極みのような
「続・ピタセロリン」を使って、ピタサンドを作ってみた。
ウチにあるものを使って、適当にサンドしただけだけどね。

焼き立ても、冷めても、このピタセロリンは固くないので、とりあえず合格かな。
もともとセロリ酵母のパンだけど、生地にセロリの葉っぱも入れたので、食べても香りも半端なくセロリ。
セロリが苦手な人には最悪のパンだろうけど、それ以外の人には普通に受け入れられると思う。
コレ美味しいから。

ピタセロリンサンド

サンドした具は、からし菜、ハム、ゆで卵のマヨマスタード和え。
こんな感じのあっさりめ具材も合うけど、パンがセロリセロリしてるので、コッテリ系の方もいけそうな感じ。
さて、次はコッテリ系サンド具材だ、どうしようかなー。

ピタセロリンサンド
スポンサーサイト

続・ピタセロリン

2014.03.29 21:00|パン
ピタセロリンを試作して判明した課題は、生地の固さとセロリの香り。

とりあえず、生地の固さ対策のため、お粉をリスドォルだけにした。
吸水率(吸セロリ率かな)が上がるからね、少しは違うかなーと。
あと、オリーブオイルも固さの原因だと思うので、ショートニングに変更した。
これはもう1つの課題の、セロリの香りに対しても少しは効果あるかなーと頭を過ったけど、これは手っ取り早く、
セロリの葉っぱを刻んで生地に入れちゃった。
無水のセロリ酵母で作る、無水のピタセロリンなんだから、セロリの葉っぱ入れてもセロリ100%だよね♪

続ピタセロリン

セロリの葉っぱは、効果絶大、まんまセロリ。
生地の固さも前回よりずっと改善された、やってみるものね。

続ピタセロリン

ピタセロリン、実はもう1つ方法が今、頭の中にあるんだけど、これは次回パンヲタの会でトライかなぁ。
でも多分、今回のピタセロリンが一番美味しい気はするんだけど。

それよりも、大問題はピタセロリンにサンドする具だわ。
さてどうしたものか、セロリに合うものがいいんだろうけど、お料理に対しては思考停止しちゃうのよね。
誰か助けて(笑)

ピタセロリン

2014.03.27 21:00|パン
苺のシュトーレンを試作する中で見つけた、無水で作る酵母。
苺以外のどんな果物に替えても味や風味は出やすい、と思うんだよね。
じゃあお野菜では?って事で、次回のパンヲタの会のテーマに決まったんだけど、その前に自主予習。

私はセロリの担当になったので、セロリの無水酵母のパンにトライ。
ピタパンなんかいいんじゃないーって話から、すでにピタセロリンと名前までもらってしまった。

お粉はリスドォル、春恋、塩、オリーブオイル少々、無水のセロリ酵母76%、水の使用はなし。
粉量少ないしなぁと手ごねにしてんだけど、生地はベトベトで大変だったわ。

ピタセロリン

セロリ酵母は無水酵母でも意外にも香りはほんのりなので、生地にしてもほんのり程度。
ちゃんとポケットにはなったよ。
でもセロリの香りはやっぱりほんのり程度だけどね、食べれば味はなんとか。
ただ生地が固くて、そこが最悪にダメ。

ピタセロリン

さて、次回のパンヲタの会までに、このピタセロリンをなんとか食べれる程度に改良したいけど、悩ましいなー。
ピタセロリンの危機だわ。

春のカンパーニュ

2014.03.24 21:00|パン
スーパーに行くと、苺がたくさん並んでいて、春を感じる。
私の中で、苺終わったんだけど、ついつい苺売り場を覗いてしまうクセが抜けない。

そして見てると買いたくなって、ついつい購入してしまう。
旬だから買いやすい値段だしね、と言い訳。

そのまま食べればいいのに、ついつい発酵させてしまう。
つい、クセね。

そしてこれまたクセになっている、お気に入りの無水の苺酵母でパンを焼くの。
お粉は春恋、全粒粉、油脂なし、この辺は相変わらずの、気の向くままの適当配合。

無水の酵母液だと加水量が単純計算できなくて、こねながら、生地を見ながら追加、追加していくんだけど、
ちょっと入れすぎて、生地ゆるくなっちゃった。
そんなわけでカゴ入れの、カンパーニュ。
酵母液は結構な%を入れているから、苺の味は濃厚だし、発酵も速くて作りやすい。

苺って春のイメージだから、これは春のカンパーニュって呼ぼう♪
二度と同じ味には作れない(ただメモってないからだけど)、まさに一期一会のパンね。

苺カンパ

パンヲタの打ち上げ会

2014.03.21 21:00|パンヲタの会
3月21日は激レアぱん屋さん「nadinadi」の発売日。
この日は粉についての講習会もあったけど、私はそこまで「ヲタ」じゃないので(笑)参加はなし。

nadinadi

ちゃんといちごのシュトーレン入ってる。
感涙。

nadinadi

パンを購入してから、いちごのシュトーレンお疲れ様でしたのパンヲタの打ち上げ会に参加。
塩釜のレストランで、assamさんちょこさんふぃせるさんランちゃんとランチ。
おいしいお料理を食べながら、畏れ多い話だけど先生ちゃんと作れたかなぁとか、今頃販売しているのね~、
食べた感想が怖いね~とか言いつつ、ああ終わったな~ってね。

シェヌーシェヌー
シェヌーシェヌー

assamさんから、ご褒美もらったっ♪

パンヲタの打ち上げ会

二次会は仙台に戻りつつ、カフェで。
次のパンヲタの会はいつにするーなんて話していたら、いろいろと案が降ってきた。
「いちごのシュトーレン」は本当に難題で、苺の味や香りを出す方法とかね、めちゃめちゃ苦労させられた分、
閃めきもあったんだ。
だから次はそれを応用してみようかという話になって。

まだまだ仕事も忙しい時期なんだけど、試したい気持ちが出てきてる。
暖かくなってきたし、体力も気力も少しづつ浮上してきているのかもな~。

nadinadiのパンといちごのシュトーレンを食べながら本当の終わりをかみしめよう。
お疲れ様でした。

苺のシュトーレン

2014.03.19 21:00|パン
パンヲタの会で作った苺のシュトーレンは、先生にレシピを進呈して終了したんだけど、それまで試作を繰り返して
残った材料がまだ残っているので、最後にもう1回焼いてみた。

お粉はレシピ通りにはるゆたか、全粒粉、アーモンドプードル、無水の苺酵母などなど。
漬込み具材はマカダミアナッツ、クルミ、ジュエリーレーズンはレシピ通りだけど、少し足りなかったので
アーモンドも追加。
ドライ苺は少ししか残ってなくて、しかもほとんどがグミっぽいドライ苺だったので、真ん中入れはやめて、
刻んで入れてみた。
残りもので作ったものだけど、苺も出てるし生地もしっとりしてて、自分で言うのもなんだけど美味しい♪

苺のシュトーレン

苺のシュトーレン

nadinadiのパン屋さんのレシピのお手伝いを、少しだけどさせてもらえて、とても勉強になった。
お仕事でパンに関わっている人達の苦労とか努力が、ほんの少しだけど垣間見れた気がする。
こういう機会を与えてくれた先生に本当に感謝。

一生の記念になるくらい、苺のシュトーレンは大切なものになった。
先生がどんなふうに私たちの苺のシュトーレンを仕上げてくるのか、楽しみに待っている。
パンヲタの会は「パン友とパンを焼いて楽しむ会」だから、これからも楽しくね、パンを焼いていきたいと思う。

ナチュラルクッキング4

2014.03.17 21:00|お料理教室
久しぶりのナチュラルクッキング。
苺のシュトーレンがらみで新しいナディハウスには行ってたけど、今回が初のお教室受講だ。
ナチュラルクッキングも今回から応用編。

お料理は、
ひじきレンコン粥
ふくさ焼き
ほうれんそうの海苔和え

ナチュラルクッキング

中華風黒ごま汁粉

ナチュラルクッキング

お料理は先生が作ってくれて、その間、私達は熱々のこんにゃく湿布をしてゴロゴロ。
タオル3枚に包んだのに、こんにゃくって結構熱い。
今、本気で疲れているのでこんにゃくが滲みた。

でもこんにゃく湿布して、ゆっくり寝てればいいのに、興味はついつい先生の新しいオーブンに向いてしまってね。
実は特別に、バゲット焼かせてもらっちゃった。
ウチのオーブンでは絶対に焼き切れない、250g粉のバゲット1本焼きを試したくて。
クープや成形は腕の問題だとして、このオーブンだと1本焼きできる!

ナチュラルクッキング

同様にちょこさん、ランちゃんも焼かせてもらったので、今回はお料理教室だけど、ちゃっかりパン3種類。
来月のカルチャー教室は課外教室ってことで、またこのオーブンで焼かせてもらえる予定なので、次は何を試そうかな。

ナチュラルクッキング

でもその前に、このお疲れ状態、何とかしなければ。
やっぱりこんにゃく湿布続けてみるべきかしら?

パン研隊31

2014.03.15 21:00|パン教室
カルチャー教室へ行ってきた。
今月は酒粕酵母のいろいろ比較。

私はお酒は全くというほど飲めないので、酒粕酵母は敬遠していて、今回初見聞。
でも酒粕と一言で言っても、種類が違えば味もいろいろ。
さすがに大吟醸が一番美味しかったね。
八海山なんて、燻りガッコのような香りと味だった。

パン研隊31

酔っ払いそうだけど、ちょっぴり味見も。
香りと味は比例するね。

パン研隊31

酒粕酵母を中種にしたカンパーニュ。
全粒粉の生地種だから、酒粕臭よりは全粒粉臭になっていた。
クラストが固めに焼き上がって、パリパリするけど、これが酒粕酵母パンの特徴なのね。

パン研隊31

もう1つは酒粕酵母で作る金柑とホワイトチョコのエンゼルケーキ。
こちらは液種仕込み。
金柑の甘露煮とホワイトチョコをたっぷり入れたもので、色合いもいいね。

パン研隊31

バターが多いので、酒臭も程よくな感じになって美味。
酒粕酵母の特徴がしっかり出て、表面パリパリ、でも副材料のおかげで中しっとり。

パン研隊31

酒粕酵母は元気で、発酵速いから使いやすそうね。
そんなわけで、最近忙しくて全然パンも焼けていないし、気力もないんだけど、大吟醸酒粕酵母液をついつい
もらってしまった。
酵母液が死に絶える前に酒粕酵母のパン焼いてみなきゃなー。

サラミハーブ

2014.03.14 21:00|パン
美味しそうなサラミがお安くなってたので、パンに使おうと思って購入。

冷蔵庫の自家製酵母達の「使ってー」の声で心が痛かったけど、イースト1%で。
お粉はリスドォル、全粒粉、油脂なし。

成形時にオリーブオイルをぬって、その上にミックスハーブをふって、サラミをのせてクルクル巻き巻き。
真ん中だけ生地をとめてみたけど、この成形にするには発酵させすぎたなー。
でもこの位は発酵させないと、油脂も入れてないし固いしなぁ。

そんなわけで、ヘンテコな形のパンが焼き上がった。
でもリボンって言えばリボンぽく見えるかな?

サラミハーブ

サラミハーブ

菓子教室8

2014.03.11 21:00|お菓子教室
お菓子教室に行ってきた。
先月受講予定だったのに、急遽仕事になって、泣く泣くキャンセルしたの。
ようやく受講できた~。

卵5個も使った贅沢ロールケーキ!
共立てと別立て生地の2種類をつくって、食べ比べ。
もちもち生地か、しっとりサクか、どちらも捨てがたいな。

お菓子教室8

お菓子教室8

家で焼くとね、なんか生地のパサ感が気になっていたんだけど、なんとなく原因がわかったような。
こちらも復習してみなきゃね。
と、思いつつ、なかなか実行できないでいるのが現実なんだけど。

お菓子教室7

2014.03.08 21:00|お菓子教室
お菓子教室に行ってきた。
今回はパイ菓子で、りんごとさつま芋のパイ。
季節的にはちょうどいいのかもね。

作りたいと思った時に作れる生地の作り方を教えてもらった。
パイ生地といっても、いろいろあるのねぇ~。
でもコレ、生地作りは簡単だけど、生地をのばして折り込む作業は逆にベタベタして面倒なような。

たっぷりのさつま芋とりんご煮を詰め込んだパイ。
お腹いっぱい!

お菓子教室7

お菓子教室7

もう1つは石畳みのチョコレート。
グランマルニエがきいた大人味の生チョコ、こういうの好き。

お菓子教室7

忘れないように、忘れる前にか、復習しなきゃな。

レモンレモン

2014.03.05 21:00|パン
冷蔵庫を開けるたびに見えてしまう苺やレモン、マンゴー等の自家製酵母達。
「使ってー、使ってー」との声が聞こえるけど、今忙しくて無理と言い訳している。
自家製酵母の長時間発酵に付き合うのは、気合がいるのよね。
忙しいからなのか、焼きたいと思っても、途中で気持ちが挫折しちゃうんだよね。

でもレモン酵母が、ヤバめだったので、ちょっと頑張ってみた。

レモンレモン

お粉は春恋100% レモン酵母液50%で。
生地にはバターを入れて少しやわらかめに、あと蜂蜜を多めに入れて、はちみつレモン♪
高級レモンピールがあったからそれも入れて、レモンレモンのパン。

レモンレモン

見た目はね、私のやる気のなさがそのまんま形になった感じだけど、パンを焼きたい気持ちがあった分、
味自体は悪くない。

年度末、早く過ぎ去れ~。

湯種食パン

2014.03.02 21:00|パン
最近、年度末だからかなんか妙に忙しい。
でもイーストパンなら早いしと思って、気持ちに鞭打って焼いてみた。

お粉はスーパーカメリア、春恋、計算するのが面倒だったので簡単に50%湯種にしてみた。
イーストは1.5%
早いし楽かなと思って焼いたんだけど、1.5%イーストはやっぱり早すぎて、逆に疲れたー。

成形発酵そろそろ完了かな~と思って見たら、すでにヤバかった。
あわてて焼いたけど、釜入れ時と一切変化なしで焼き上がってたわ。

無理して焼いちゃいけないってわかっているのに、焼いてるからね、結果はわかっていたけど。
失敗パンでも食べれるように、湯種パンにしたんだし。

湯種食パン

湯種食パン

ずいぶん前に購入したのに、全然使ってなかった2斤のナミナミ型。
やっぱり、デカイ。
プロフィール

kanocoron

Author:kanocoron
パンを焼くのが大好きです。
もちろん食べるのも大好きで、近頃
体重オーバー気味。

旅行も大好き。
どこかに行きたいなぁ~

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ