タイとハワイの会

2014.04.29 21:00|その他
以前プーケットに行った時に買ったカレーペーストを使って、旅友とタイカレーの会を開催。
旅行から随分と日が経過しちゃったけどね。

タイと言えば、今は世界一美味しいと噂のマッサマンカレー。
マッサマンカレーは、ピーナッツが入っているので辛いけど甘い、食べやすいカレー。
他にニンジンとベーコンのサラダ、トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ、切干大根のナルムや
バーニャカウダなどなど、みんなで手作り。

タイとハワイ

別の場所でも旅友によるハワイの会が開催されていたので、途中から合流。
こちらのメインは、マカダミアナッツのソースを手作りしてのパンケーキ。
他にもガーリックシュリンプやロミロミサーモンのサラダ、スパムむすびなどなど、こちらも全部手作り。

タイとハワイ

タイとハワイを思いながら、一日中おしゃべりして、お腹一杯食べたな。
さて、次はどこに行こうかね?
スポンサーサイト

アフタヌーンティ

2014.04.26 21:00|その他
桜はもう葉桜になってきたけど、春はこれから、ぽかぽか陽気が気持ちいい。
春になったら絶対行こうと楽しみにしていた「森栖」にアフタヌーンティに行ってきた。
外国に来たみたいな雰囲気で癒されるなー。

アフタヌーンティ

アフタヌーンティのパンは「ひとつぶ堂」のパンなのね、しかも1人2個もあるので、ガッツリ。
でもスコーンはバジルとプレーンの2種類だけど、1人1個なのでお友達と半分個づつ。
1人2個づつあったらもっといいのにと言いつつ、スイーツはチョコケーキにバナナとナッツのケーキ、
苺ムースと食べて、ああ満腹、満足。

アフタヌーンティ

せっかく岩出山まできたので「ひとつぶ堂」に寄り道して、ダメもとで覗いてみたら、なんとパンが
まだ売ってたので購入できた。
ラッキー。

アフタヌーンティ

興味があった「感覚ミュージアム」にも行ってみたけど、なかなか楽しかった。
ココは江合川に隣接してるから、心地よい風が吹く河川敷地を少しお散歩してまったりしたよ。
新年度が始まってから、蓄積しまくってた疲れや愚痴、少しは吐き出せたかな。

ミニマドレーヌ

2014.04.23 21:00|お菓子
パンでは愛用のCHIYODAの型。
面倒な事が嫌いな私向けで、油脂をぬらなくてもスルッと型離れしてくれるし、焼色もきれいでお気に入り。

お菓子の型もいろんな種類が出てるけど、とにかく値段が高すぎて、使ってみたいけど躊躇してた。
消費税8%の前にと思って、使ってみたかったミニコキーユ型を勢いだけで購入しちゃった。
でも消費税とかあんまり関係なく、高かったけど。

天板型だから大きいのかと思っていたけど、想像してたより小さい。
1個1個はパクッと1口で食べれる大きさで、想像どおり。

焼いた感じだけど、油脂ぬらなくてもスルッと取れる、さすがCHIYODAの型、感動もの。
おへそもポッコリだし、くっきりホタテ型。
ただ火どおりがいいみたいなので、いつもより少し温度を低くてもいいかもなー。

ミニマドレーヌ

私には高価すぎる型だけど、やっぱり良いものはイイよね。
ウチのオーブンだと並べて2つ入るっぽいので、もう1つ欲しいところだけど、高いなぁ。。

セロリンバーガー

2014.04.20 21:00|パン
無水セロリ酵母が余っていたので、使ってしまおうとパンを焼いた。

先日まで作っていたピタセロリンは、仕込み水もなしだったんだけど、今回は酵母も残り少ないので入れてみた。
お粉はリスドォル、春恋、お砂糖少々と、ショートニングも、加水は酵母液込の75%だった気がする。
私の生地仕込みはいつもノリなのよ。。

今までピタパンしか作ってなかったから、仕込み水を入れてみての今回は発見があった。
最初は食パンを目指してこね始めたんだけど、コネで挫折した。
セロリの繊維がすごくて、生地切れするの。
基本ベタ生地だから、型なしパンはダラけて無理だろうと思ったのでマフィン型を使ってバンズにした。

仕込み水も入れてこねた生地だけど、さすがは無水酵母のパン、香りも味もしっかりセロリ。
葉っぱを刻んで入れなくても、ちゃんとセロリ。
それに食感もやっぱり柔らかくなるな。

レタスとミートソースを挟んで、セロリンバーガー。
美味し~い♪
ピタサンドもいいけど、バーガーもいいなぁ。

セロリンバーガー

パン研隊32

2014.04.19 21:00|パン教室
今月のカルチャー教室は、初の課外教室。
いつもの教室を飛び出して、先生のお教室ナディハウスでの開催だった。
自分のパンを、先生のデッキオーブンで焼いてみるっていう贅沢なテーマ♪
みんないろんなパン生地を持ってきてて、どんどん焼き上げていく。

パン研隊32

パン研隊32

<パン研隊32

パンヲタの会で試作してた無水の野菜酵母でつくる無水のパン「ベジパン」を持参してみたよ。
ランちゃんは普通のトマトからフルーツトマトに変更してのトマチャバ、前のより酸味がなくて食べやすい。

パン研隊32

ふぃせるさんの「キャロぴら」は、きんぴらを工夫してますますフワパンになってた。

パン研隊32

私は特に変更点はないにも関わらす、超過発酵にしてしまい、固めの出来になってた「ピタセロリン」
それでもデッキオーブンに入れればピタパンは膨らむ、5枚入れしても膨らむ。
ウチでは1枚づつが限界、まったくすごいもんだ!

パン研隊32

焼き上がってきたらみんなで試食タイム。
自家製のものから、コディバのチョコまであった~♪

パン研隊32

自分以外の人が焼いたパンってなかなか食べる機会がないので、貴重な時間。
みんなのパン、すごく美味しかった。
最近疲れたーと言ってはサボっていたので、気合を入れなくちゃと、みんなの美味しいパンを食べながら反省。

パン研隊32

こういう教室も楽しくていいな、もちろん勉強にもなるし、気合も入るし(?)ね。
また次の開催を期待したい。

オレンジアーモンド

2014.04.16 21:00|パン
春から高速道路を使って通勤しているからか、やたら肩がコる。
長時間ハンドルをつかんでるから腕もコってるし。
連休になったらマッサージ行こう。

開封した赤ワインが残っていたので、これを利用してパンを焼いた。
nadinadiのパン屋さんで購入して食べたけど、オレンジピールの赤いブロートをこねてみた。
でも、オレンジピールはもったいなくて半分に減量。
あと残っていたアーモンドの在庫処分のため、丸ごと投入したから、レシピとは違うものだな。

このパンはお砂糖が入らないので、オレンジピールを減らしたら甘さが足りないだろうな~と思ったんだけど、
結局そのままにしてしまった。
検証だね。
成形もほぼ同じだけど、油脂も入っていないパンなので、食べやすいように少し短めに。

オレンジアーモンドの赤いブロート

結果は、やっぱりレシピってちゃんと考えてあるよね。
オレンジピールを減らした分の甘みは予想通り足りなかったし、成形も短めにした分、多少食べやすい固さには
なったけど、不恰好だし。
そんな当たり前の事を確認した日だった。

お菓子教室9

2014.04.14 21:00|お菓子教室
お菓子教室に行ってきた。
なんだかんだと続けて行っている。
まだ続けられそうなのは、ココのお菓子が美味しいからかな。

今月はスポンジケーキの焼き方。
材料が少なくて楽ちんなんだけど、難しい生地なのよね。
お教室で焼いたスポンジはそのまま持ち帰りで、お教室では苺のムースの土台になった。

もう1つはスプーンで落としたクッキー。
伸ばしたり、型抜きしたりしないから楽だけど、スプーンですくう量とか気にすると
これも面倒かも。
4種類のクッキーのうち、意外にもシナモン味のがジャム入れると食べやすくなって美味しかった。

お菓子教室9

そして出来上がった後のお茶タイムが楽しいし、苺のムースは春らしくていいね。
疲れ気味だけど、少し気分転換になったな。

お菓子教室9

ピザもどき

2014.04.11 21:00|パン
年度初めは忙しいし、なかなかパンを焼けない日が続いてる。
でもパンは食べたいし、不思議と忙しくても焼きたくないとは思わないんだよね。
もちろんこんな時は、微妙なパンが焼き上がるんだけども。

時間もそんなないので、簡単にピザもどき。
お粉は春恋、スーパーバイオレット、白玉粉、イースト1.4%
イーストはこの位入れると早くていいんだけど、発酵の速さについていけず、ついつい過発酵させてしまうけど、
今回はピザだから、気にしないでいいしね。

新じゃが、トマト、しめじ、ウィンナー、アンチョビ、チーズ等、ウチの在庫のせのピザもどき。
でもパバッと簡単にできるから変に疲れたりしないし、今はこんな感じで丁度いいのかな。
美味しいしね。

ピザもどき

パンヲタの会14

2014.04.06 21:00|パンヲタの会
パン友とパンを焼いて食べて楽しむ会、通称パンヲタの会に参加。
今回はウチで、ちょこさんふぃせるさんランちゃんと。

春だし暖かくなってきたので、先日まで試行錯誤してた苺のシュトーレンの応用編ってことで、お題は無水で作る
自家製酵母のパンにしてみた。
ついでに野菜の酵母にしてみようって事で、今回は「ベジパン」だね。

まず私の担当だった、無水セロリ酵母で作る無水のピタパン「ピタセロリン」からスタート。
予習として何度か焼いてみてたけど、今回は最終系(?)のセロリの葉っぱも入れてた無水セロリ酵母を使用。
セロリ臭が強いのは葉っぱなので、葉っぱ入り酵母は香りも強烈、色も緑がしっかり出た。
生地には葉っぱなしと、葉っぱ入りの2種類を準備したけど、どっちもセロリだった。

パンヲタの会14

ランちゃん担当の無水トマト酵母で作る無水のチャバタ「トマチャバ」
プレーンチャバタと、枝豆とコーン、チーズを入れたチャバタの2種類を準備してくれたので楽しめた。
具なしのチャバタはまんまトマトだし、具入りはいろんな味が楽しめて、これは売れるおいしさ!

パンヲタの会14

ふぃせるさん担当の無水ニンジン酵母で作る、ニンジンときんぴらごぼうのパン「キャロびら」
ニンジンは固いし、きんぴらも作らなくちゃいけないしで、作業が一番多くて大変だったたろうね。
いろいろな方法を検証しただろう結果、お総菜パンらしいフワフワ食感にしてきたあたりさすがなの。
でも焼成前に、みんなで表面にゴマ油をぬってみたり、マヨネーズやゴマをのせてみたりと遊んじゃったけど。
私はマヨが好きだわ。

パンヲタの会14

ちょこさん担当の自家製酵母は今回風邪気味だったので、次回のお楽しみにとっておく事にした。
難しい野菜だったのでね。
ちなみにベジパン名の名付け親、楽しい名前ありがとね。

デザートはふぃせるさんのお手製マンゴーチーズケーキと、私が焼いた苺のシュトーレン。
ふぃせるさんのは、毎回食べたら止まらない甘みと軽さが絶妙で、うれしくて困ってしまう。
苺のシュトーレンは、ウチの在庫処分につき具が少な目、ドライ苺もほとんど入っていないけど、生地はしっとりと、
そしてしっかりと苺が出てる。
毎日5㎜くらいの薄切りにして、少しづつ食べながら味の変化を楽しみたいって感じに焼けてるので、合格かな。
nadinadiのいちごのシュトーレンもおいしいけど、これだけはまだ負けな~いっ(笑)

パンヲタの会14

お楽しみのランチは、みんなで焼いたベジパン達♪
ピタセロリンをサンドにできるような具を準備したけど、どうだったかな?
無水酵母だと素材の味がギュギュっと凝縮されて、濃くて、自家製酵母パンを存分に楽しめる。
今回は生地に水も使わないで使ったけど、普通に入れても味はでやすいだろうなと思う。
そして、野菜をたくさん食べるからなのかな?お腹の調子が最高にいい(笑)

パンヲタの会14

パンヲタの会14

パンヲタの会14

悩んでた4月のカルチャー教室の宿題、私の持参する生地はこの「ピタセロリン」にしようかな。
人数分くらいは焼けそうなので、レタスなど自分好みの具材を持参するとピタセロリンサンドにできるよと、
お知らせしてみたり。
こんなの、なんて言われそうで少し怖いけど、でも本当に美味しいので、食べてみて欲しいかも。
新しいデッキオーブンではピタパンを何枚入れできるのかも見たいしね。

スタート

2014.04.01 21:00|その他
春、人事異動の季節。
自分が異動しても異動しなくても、周りは変わるし、毎日顔を合わせてた人達と別れるのは、やっぱり寂しいし、
変化に慣れるまでも結構しんどい。
今年は私も異動該当者。
少しばかり長距離通勤になるので、早起きしなくちゃいけなくて、こっちにも慣れるのに少し時間がかかりそう。

愚痴ってみたところで何も変わらず、新年度もスタートする。
さて心機一転、頑張ろ。

新年度
プロフィール

kanocoron

Author:kanocoron
パンを焼くのが大好きです。
もちろん食べるのも大好きで、近頃
体重オーバー気味。

旅行も大好き。
どこかに行きたいなぁ~

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ