梅シロップと宝塚公演

2015.06.29 21:00|その他
青梅の季節が到来。
今年も梅シロップ作ろう♪

今年は発酵しないように、ちゃんと氷砂糖にしてね。
出来上がりが楽しみだ。
砂糖を減らすと泡プクになっちゃうんだよね。

梅シロップ

今年も大好きな宝塚歌劇団が来たので、見に行った。
今年の公演は超良かった、専用劇場じゃなくても全然気にならない演出だったし、なによりトップ素敵すぎ♪
次は東京公演を観劇する予定だけど、地元で見るのもいいもんだね。

梅シロップと宝塚公演

スポンサーサイト

フルーツロール

2015.06.26 21:00|お菓子
ピスキュイ生地を焼いてロールケーキを作る。
ウチには丸口金10㎜しかなくてとりあえず使ってみたけど、なんか生地量が少なくて、小ぶりな感じになっちゃったね。
やっぱり道具は大事だ。

小さ目の苺が特売で売っていたので、切らずにまんま入れして、あと緑と黄色のキュウイ、バナナを入れて、
フルーツロールケーキ。
ただね、生地とクリームの間に、ついシロップを忘れるるという失敗もやってしまった。
シロップしないと、翌日の生地のパサ感が気になるんだけど、コレは私がよく忘れる作業の1つなのよね。

フルーツロール

フルーツはいい感じに入ったけど、ちょっと生地が荒すぎだねぇ。
次は気を付けよ。
まずは丸口金を買おうかな♪

フルーツロール

グリオットのパーティブレッド

2015.06.23 21:00|パン
カルチャー教室の時、ルヴァンリキットを少々もらってきてしまったので、やるしかないのだ。
私の生活上、短時間発酵のパンはあまり作らないんだけど、少量のルヴァンリキットが生きるのは短時間発酵パン。
なので、カルチャー教室の復習をかねて、気合を入れてみた。

お粉はスーパーカメリア、イーストは多め、ルヴァンリキット3%ほど。
パンの中には、クリームダマンドと、在庫のグリオット。
カルチャー教室ではアプリコットだったけど、私はグリオットなので、酸味も少ないし、生地やダマンドの砂糖は減らした。
もちろん1人で成形作業は無理なので、母と半分個。

パーティブレッド

焼成の途中で、表面にぬり卵するのを忘れた事に気づいて、途中でぬりぬり。
ぬりながら玉子焼きになったらやだなぁと思ったけど、なんとか無事に焼けたかな。

パーティブレッド

ルヴァンリキットのおかげで、しっとりフワフワ。
そして、グリオットも悪くない♪

パーティブレッド

パン研隊45

2015.06.21 21:00|パン教室
カルチャー教室へ行ってきた。
今月はスゴイよ、泡泡泡泡、材料全部泡立てたの。
水和せる時は、ムースのような手触りでびっくりだし、生地も泡でボリュームあるし。
こねると泡がつぶれて、小さくなる感じも面白かった。

パン研隊45

機械ごねだと大きさも、断面も違いが出るらしいけど、手ごねだからかなぁ、見た目わからず(汗)

パン研隊45

もう一品はパーティブレッド。
杏とダマンドを包み、包み、包んで、みんなで一生懸命包んで、努力の60個。
片方にルヴァンを少し入れて、生地の違いを比較検討したんだけど、違うわ~。
当日はわからなくても、翌日以降はすごいわかる。

パン研隊45

パン研隊45

今月はもう二度と食べれないだろうの泡パンを食べれて、貴重な体験たった。
ちなみに翌日も翌々日も、泡パンがどっちなのかは分かったよ。

黒塩トマトフォカッチャ

2015.06.19 21:00|パン
スペインで購入してきたドライトマトとオリーブオイルを消費すべく、パンを焼く。
このドライトマトは甘い香りが強すぎて、私はちょっと苦手なの。
だけど、パンに刻み入れたら、美味しかったので、消費するには丁度いい。

お粉ははるゆたか、加水は67%、刻んだドライトマトとオリーブオイル、今回は、ミックスハーブと胡椒を入れてみた。
ま、不味くはないはずだね。

黒塩トマトフォカッチャ

表面にね、これまた随分と前にハワイで購入した黒塩をふりかけてみたよ。
この黒塩は、黒くて(黒塩なんだから当たり前だけど)なんか使いづらくて、長期在庫の1つなのさ。

コレ、胡椒ふりかけたみたいに見えるし、黒くても不味そうには見えないかな?
勢いで買ったものって、意外と長期在庫になるんだよね。

黒塩トマトフォカッチャ

パンヲタの会18

2015.06.15 21:26|パンヲタの会
パン友とパンを焼いて食べて楽しむ会、通称パンヲタの会に参加。
今回はお初のtoricoさんちで、ちょこさん、ふぃせるさん、ランちゃんと。

tpricoさんちは武蔵なのよっ!
武蔵様で焼けるという超、超、超貴重な機会なので、張り切って4種類もこねて行った。
もう気温も高いから、持参する生地は気が抜けないね。
まぁ、前日中種を作ろうと思った時にイースト在庫切れだったりで、中種が湯種になったりと色々あったけど。
湯種食パン、メープルクルミ食パン、生ハムとケーパーのチャバタ、あとバゲット。

パンヲタの会18

武蔵様は蒸気バンバン出るし、すごい!
しかもスリップピールまであって本格的だったわ。
でも、いつもとは違う生地で、生地量で、違った焼き方だから、武蔵様もびっくりしたかもね(笑)

パンヲタの会18

パンヲタの会18

パンヲタの会18

たくさんの持ち寄り生地を焼いて、たくさんの持ち寄りデリで、豪華ランチ。
おしゃべりにも花が咲いて、楽しいヲタ会になった。

パンヲタの会18

パンヲタの会18

次はミーレ様で焼く会ね。
こちらも楽しみだけど、様って呼べる素敵オーブン、私も欲しいわぁ。無理だけど。

ただのパン

2015.06.12 21:00|パン
こねる気満々だったのに、計量しているうちに嫌になってきて、、、、のパターンの日。
結局この日はポーリッシュ種仕込みに変更。

で、翌日はやるしかないので、頑張るわけ。
作りたい気持ちがあるのに、体がね、ついて来ないんだな。

お粉は春恋、砂糖と塩、加水は計量なしで、こねながら適当に入れたのでマジ不明。
超やる気なし~

でもね、それなりにパンにはなるんだよ、だからパン作りって好き♪

パン

グラハムブレッド

2015.06.09 21:00|パン
茶色のパンが食べたくて作る。
また最近育て始めたサワー種の更新に合わせて、サワー種でグラハムブレッド。

お粉はMKトラディショナル、グラハム粉。
別の事をしながらのパン作りだったので、こねた後の発酵時間がね、ちょっと長めになっちゃったなー。
ながら作業はだめねぇ。

成形発酵は多少短めにはしたけど、全体的にしっかり発酵しちゃったパンになった。
ちょっぴりパサ感あり!

グラハムブレッド

お菓子教室22

2015.06.06 21:00|お菓子教室
お菓子教室に行ってきた。
先月はお休みしたので、2ヵ月ぶり。

まずはフルーツロール。
フルーツロールは間違いない美味しさなんだけど、中のチーズクリームがまたいい感じ。

お菓子教室22

もう一品は、イルフロッタント。
メレンゲ菓子だけど、メレンゲって作り方で色々呼び方があるんだね。
焼きメレンゲしか食べた事なかったけど、メレンゲを茹でた食感も楽しいかな。
カスタードに浮かべると、メレンゲプリンだ。
簡単そうな作業工程だけど、考えると意外と面倒なので、復習はないと思うわ。

お菓子教室22

食べるだけのお菓子が一番美味しいんだよ。

お菓子教室22

生ハムとドライトマトのフォカッチャ

2015.06.04 21:00|パン
お粉ははるゆたか、加水は95%、カードでつないでチャバタでも作ろうと仕込んだものの、なぜか生地がブリッと固くて。
計量ミス? 粉を間違えたのかしら?
途中から、あきらめて、加水増し増し、こね機でこねたけど、原因は謎のままだ。

生地に、生ハムと、ドライトマトのオリーブオイル漬けを何個か刻んで入れてみたよ。
面倒で型入れにしようと思って型を物色してたら、見つけたスクエア型。
日本ではなぜか売ってない、フッ素加工の貴重なマトファーだけど、買ってから使ったことあったっけ?

スクエア型に生地を入れて、フォカッチャ風にしてみた。
プチトマトを飾ってみたら、いい感じ、食欲そそるね。

生ハムとトライトマトのフォカッチャ

オリーブオイルとドライトマトは、昨年行ったスペインで買ったもの。
やっと使えた(笑)

生ハムとトライトマトのフォカッチャ

アルケッチャーノの味巡り

2015.06.01 21:00|その他
鶴岡までドライブ旅行。
目的はアルケッチャーノの奥田シェフの味巡り。
早めに出発して、まずは4月末にオープンしたばかりの奥田シェフのパン屋さん、ジパンGoodでパンを食べる。
地元食材を使ったアルケッチャーノのイメージのパンだった。
食べやすい食感、そしてなんかお手頃価格に感じたよ、いっぱい購入しちゃったわ。
ランチ前だけど、本日限定の「ルバーブディニッシュ」の魅力に負けて、その場で味見しちゃったし。

アルケッチャーノの味巡り

アルケッチャーノの味巡り

パンを抱えて、予約していたアルケッチャーノでランチ。
ここは素材の味を生かす感じで薄味だけど、依然食べた時より味が少し付いていた気がするなぁ。
ただ、最後のデザートプレートのバニラアイスだけは、かなり薄味だったけど、アイスは濃い方がよくないか?

アルケッチャーノの味巡り

せっかく鶴岡まできたので、加茂水族館でクラゲに癒されよう。
アシカのショーもあるんだね。
風が強くて、なんか肌寒くて、絶対食べたかったクラゲアイスを食べる気力がなかったのが残念だ。

アルケッチャーノの味巡り

アルケッチャーノの味巡り

鶴岡を離れる前に、もう1つ奥田シェフの味を堪能すべく、イルケッチャーノでお茶したよ。
4種類のケーキを味見。

アルケッチャーノの味巡り

楽しかったけど、鶴岡はやっぱり日帰りだと遠いなー。
近くの湯の浜温泉に泊まりたくなったけど、仕事休めないしね。
ヤキケッチャーノやツユケッチャーノとか、まだまだケッチャーノがあるので、次は泊まりで行きたいな。
プロフィール

kanocoron

Author:kanocoron
パンを焼くのが大好きです。
もちろん食べるのも大好きで、近頃
体重オーバー気味。

旅行も大好き。
どこかに行きたいなぁ~

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ