パインとオレンジのバターケーキ

2015.10.29 21:00|お菓子
溶かしチョコのシュトーレンで使った残りの漬け込み具の、ラム酒漬けパインとグランマニエ&白ワイン漬けの
オレンジミックス使って、バターケーキを作ってみた。

ただ焼くのもつまらないので、以前、シュガー法とフラワー法で比較してみたから、今回はフラワー法と、
溶かしバターで比較してみたよ。
でも溶かしバターはバウンド型だと、どうしても縦筋が入ってしまうので、ミニコキーユ型で焼こう。
比較なので、材料も量も全部一緒。

パインとオレンジのケーキ

ミニコキーユ型は浅いからなのしれないけど、やっぱり具は全部下にきちゃう。
小さく焼いてるのもあるけど、溶かしバターは乾燥感がでるよね、香りはいいんだけど。

パインとオレンジのケーキ

次はフラワー法で作って、パウンド型で焼いた。
コレはしっとり生地だし、具材も沈んでないよ。

パインとオレンジのケーキ

この漬け込み具がすごく美味しいんだよね。
溶かしチョコシュトーレンの後で、ラム酒とグランマニエ、白ワイン等、いろいろ混ぜたリキュール配合が
良かったんだろうな、、、、、もう二度とできないけど。
パインとオレンジ味のバターケーキはさっぱりしてて美味♪

パインとオレンジのケーキ
スポンサーサイト

お菓子教室24

2015.10.26 21:00|お菓子教室
お菓子教室に行ってきた。
今月から進級(?)なので、空きが長かったので久しぶり。

今回のお菓子は各パーツの組み合わせなので、1つ1つ作るので手間がかかる = めんどくさい。
チョコレートを削ってトッピング。

お菓子教室24

リンツァートルテ。
ヘーゼルナッツパウダー入りの生地なので、柔らかくて、ベトベトになりやすくて大変。
私にはシナモンが強すぎたので、復習はシナモンを減らそう。

それにしても先生のケーキは断面キレイね。

お菓子教室24

コレ私の、ヒドイな。
頑張れ、私。

お菓子教室24

パン研隊50

2015.10.23 21:00|パン教室
カルチャー教室に行ってきた。
先月はお休みしたので、やはり久しぶり感あるなぁ。

今月からは発酵時間や温度についての研究になりそうね。
頭をフル回転させないと、付いていけないわ。
発酵時間や温度により乳酸菌、酢酸菌などの働きの変化による生地への影響を研究するわけよ。
ほんの少し、ほんのほんの少しだけの小麦の味の違い、香りの違いを確認するわけだからね。

パン研隊50

違いはね、クラストが香ばしかった気がする。
でも焼きたて時、長時間発酵は香りが強かったのでわかったけど、冷めちゃえばもうわからない。

パン研隊50

パン研隊50

もう1品も比較検討。
マスタードが生地に入っているので、ルヴァンによる生地の酸味はわかりづらいかな。
でもこっちは見た目に違いが出たのでわかりやすいかな。

パン研隊50

今月は難しかったね。
なんとなく理解してる気になっているけど、応用出来るほど理解はできてないなぁ。

溶かしチョコシュトーレン

2015.10.21 21:00|パン
今季のシュトーレンは溶かしチョコレートを使って作ってみようと一念発起したものの、パタパタと忙しくて
考えられずの作業できずだったんだけど、いい加減漬け込み具材がヤバいので頑張ろう。

レシピは、もちろんない!

冷蔵庫にレーズン酵母があったので、とりあえず40%ポーリッシュ種を作って、本ごねで、ウァローナミルクチョコを
贅沢に溶かし入れた。
生地を発酵させると香りが発酵臭になるけど、焼成中や焼成日はチョコ臭なんだよね。
クッキーみたいなシュトーレンよりは、少し発酵させたシュトーレンが好きなので、やはり発酵はしっかり入れたい。

具はラム漬けのドライパインとグランマニエ漬けのオレンジピール、今回、胡桃とアーモンドは漬け込まないで空焼きイン。
漬け込みフルーツが少なかったかなぁ、生地にリキュールが染み渡らないかもなぁとちょっと不安。
あとチョコレートを使うから、砂糖とバターを極限まで減らしたけど、さてどうだろうか、こっちも不安。

表面に割れがなかったので、具材と生地の水分量はちょうど良かったみたいだけど、試作1号、やはり切るまで不安だね。

溶かしチョコシュトーレン

溶かしチョコシュトーレン

続きを読む >>

芋煮会2015

2015.10.18 21:00|その他
10月と言えば芋煮会!
芋煮会と言えば河川のイメージだけど、今年は山方面で開催。
ココは初めて行ったけど、遊具があるからか、子供がたくさんいて賑やかなのね。
ただ駐車場に入るまで約1時間かかったけど。

この日の芋煮会は味噌味と醤油味の2種類煮と、BBQ。
天気もいいし、お外ご飯は美味しいね。

芋煮会2015

芋煮会2015

私はミニトマトのピクルスと、パーティブレットを焼いてミニドックにして持参。
パーティブレッドはこういう時、一気に焼けるから便利ね。

芋煮会2015

このミニドック、お粉はスーハーカメリア、イースト1%でフワパン仕立て。
お総菜パンなので、少し砂糖多めに入れたんだけど、さすがは金サフ、早いよ、冷蔵庫でも発酵止まらない。
早すぎて、朝起きてびっくり(笑)
このミニドックをキャンディ包みにしたんだけど、なかなかウケが良かったよ♪

芋煮会2015

第12回チャリティ製パン講習会

2015.10.16 21:00|パン教室
大震災復興支援のチャリティ製パン講習会がついに、仙台で開催したので、ランちゃんとカルチャー仲間のSさん、
Oさんと一緒に参加してきた。

最初、主催者との取引がある方のみ参加可能って言われてガッカリしたんだけど、でも取引しているお友達が
参加できるようにしてくれたよ。
最後は誰でも参加可能になったみたいだけど、本当、参加できて良かった。

第12回チャリティ製パン講習会

第12回チャリティ製パン講習会

いつもの3人のシェフと地元から高橋シェフが今回の先生。
コンテストグランプリ受賞の食パン生地から、塩パンへのアレンジもアドリブでやってくれたよ。
ドーナツ生地がサンドイッチの生地になったり、とパン屋さんらしいよね♪

プロがパンに触れる手つきは、いつみても綺麗でため息がでるよ、プロ独特のパンへの視点を聞くのも楽しい。
また仙台で開催してくれたらいいな。

第12回チャリティ製パン講習会第12回チャリティ製パン講習会
第12回チャリティ製パン講習会第12回チャリティ製パン講習会

パーティサンド

2015.10.13 21:00|パン
パンを焼きたいけど、ちょっと疲れ気味だったので、簡単にたくさん作れるパーティブレットを焼いた。

お粉はスーパーカメリア、今回はチョコさんにもらった金セミドライイースト1%使用で、フワパン仕立て。
最近、過発酵気味にしてしまう傾向を感じていたので、今回は成形発酵を控えめにしたけど、んー、
もう少し発酵させてもよかったかもなぁ。
最近、本当に焼いていないので、こういう部分忘れちゃうね。

パーティサンド

ウチに熟したアボカドがあったので、アボカドペーストにしたよ。
ツナ缶も入れて、アボカドとツナのパーティサンドの完成。
美味しかった♪

パーティサンド

パルミエ&フロランタン

2015.10.10 21:00|お菓子
持ち寄り会合があるので、お菓子を焼いた。

朝晩涼しくなってきたので、パイ菓子にしてみたけど、もう少し涼しくなってからでも良かったかな。
パイ生地の作成だからね、折り込み作業6回よ、しかも数が必要だったので×2セットだから12回!
作るのは楽しいけど、さすがに嫌になったわ。

あと事前に作って冷凍していた生地を使ってフロランタンも焼いた。
セルクルがないから、オーブンシートで囲って焼いたけど、やっぱり少し流れちゃう。
流れちゃうのはいいんだけど、同じ大きさに切りそろえる行為が大変だなぁ。
でも四角のセルクルってなんか丸より高価なんだよね。

パルミエ&フロランタン

1個づつラッピング。

パルミエ&フロランタン

パルミエ&フロランタン

頑張った!疲れた!満足!

パルミエ&フロランタン

小豆カンパ

2015.10.07 21:00|パン
前回のヲタ会でtorici先生から教えてもらった小豆カンパ、ようやく作ってみた。
レシピはちゃんと考えられてて、超美味しいんだけど、そのまま復習してはもったいない気がして少しアレンジ。

お粉はレシピより粉量を多くして、多くした分味を濃くさせたいので、はるゆたかに少しだけ全粒粉を入れて、
生地種25%で仕込んだ。
あと生地に色が染み出ないように、空焼きした胡桃を入れてから発酵させたよ。

成形時には、クリームチーズを巻き込んで♪
レシピには黒糖も入っていたけど、在庫がなかったので今回省略。

小豆を早めに投入したのでサク味もあるし、空焼きした胡桃の香ばしさと、しっとりクリームチーズが食感の
アクセントになっていい感じだよ。
おやつパンでも、お食事パンでもイケるしね。

ちゃんと小豆の味も香りもあるんだけど、小豆缶1つを贅沢に入れたんだから、もう少し強く小豆感を出したいところ。
さて、どうするかな?

小豆カンパ

無花果カフェ

2015.10.02 21:00|パン
待ったなしのサワー種の更新日。
面倒、でももう少し生かしておきたいので継ぐ、でも面倒の繰り返しだけど、私の頑張っている作業の1つ。

継いだ残りのサワー種を使って、ライサワーパンを焼く。
お粉は、リスドォル、サワー種40%、仕込み水はコーヒーにしてみた。
苦いかもと思ったので、はちみつを4%くらい入れて、さらに大好きなソフト無花果を120g投入。

カゴパンの予定だったけど、使った後のカゴの後始末が面倒に思えたので、4分割して丸パンにしてしまった。
お味はライサワーに合わせるには、ちょっとコーヒー薄かったかなぁ?
甘さとかはいい感じだったけど。
もう少し、調整が必要かなって感じだけど、なかなか美味しいパンになったよ。

無花果カフェ
プロフィール

kanocoron

Author:kanocoron
パンを焼くのが大好きです。
もちろん食べるのも大好きで、近頃
体重オーバー気味。

旅行も大好き。
どこかに行きたいなぁ~

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ