生バジルのベーコンエピ

2016.09.30 21:00|パン
冷蔵庫の奥に追いやられた、トマトの無水酵母の存在を忘れていて焦った。
で、慌てて使用する。
トマトは多少酸っぱくなっても大丈夫だと思うし。

お粉はリスドォル、最近恒例の生バジルを刻んで投入。
トマトと生バジルはどっちも強烈に味と香りと強調してくるから、緩和剤としてベーコン入れてみた。
ベーコンエピね。

結果、入れて正解、このベーコンエピはなかなかうまい。
バジルとトマトはケンカしても、ベーコンは生きてる。

生バジルのベーコンエピ
スポンサーサイト

ベルギーチョコレート

2016.09.29 21:00|旅行
シルバーウィーク連休に遅い夏休みをぶつけて、オランダとベルギーに行ってきた。
燃油サーチャージもなくなったし、円高だし、テロの心配はあるものの、今こそチョコレートの旅をしよう!
オランダにスーツケースは置いたまま、電車で2泊3日のベルギー旅。
高速鉄道タリスで2時間弱で、ブリュッセルに到着だけど、そのままインターシティに乗り継いで1泊は運河の街ブルージュ、
翌日はブリュッセルに戻る行程。

ベルギーチョコレート

どちらの街も、噂にたがわず、世界的有名ショコラティエから、ローカルチョコショップまで、町中チョコレートだった。
購入して食べ比べもしたり、お店で試食させてもらったりと、1日中チョコ三昧、幸せ~♪
食べ比べのために写真撮ってたんだけど、なんか買わなかったチョコレート特集となってしまってた。
買うと満足して、写真とるのを忘れるのね。
チョコレートは、有名チョコは口どけが違うし、高いけどやっぱり旨いという結果だった。

ベルギーチョコレート

ベルギーチョコレート

ベルギーチョコレート

ベルギーチョコレート

もう1つ有名なベルギーワッフルも、なんかイマドキ風にスティックワッフルになってた。
トッピングができるんだけど、日本の出店のチョコバナナみたいで、、、、、見た目がイマイチ。

ベルギーチョコレート

ブリュッセルにやたらとあったメレンゲ菓子。
カラフルで、味もいろいろで、すごい大きくて、思わず購入してみたけど、甘かった~

ベルギーチョコレート

この他にもビール蒸し、塩蒸し、ワイン蒸しと毎日鍋いっぱいのムール貝を食べて、ベルギーはチョコレートとムール貝
でいつもおなか一杯だった気がする。
またいちかゆっくり行きたいな~。

ベルギーチョコレート



オランダミッフィー

2016.09.26 21:00|旅行
シルバーウィークに遅い夏休みをぶつけてオランダへ、ミッフィーに会いに行ってきた。
アムステルダムは2回目だけど、今回は初秋なので、景色もいいし、空気もすがすがしい。
すごい色のオランダチーズも、許すよ。

ミッフィー

ミッフィー

2回目ってのもあって、今回は電車で30分、ミッフィーの街ユトレヒトへ行ってみた。
ミッフィーポイントを探しながら散策するんだけど、到着後の初ポイント、初ミッフィーがコレだった、
なぜコレなんだ?

ミッフィー

ムール貝はベルギーで散々食べたけど、産地はオランダと聞いて、こっちでもまた鍋(800g~1㎏)食い。
ベルギーはセロリたっぷりで磯臭さが皆無だったけど、オランダのはセロリが入っていないから少し磯臭い。
でもどちらも美味しいけど、毎食大量の鍋食いだと、当分見たくないね(笑)

ミッフィー

いつも旅は歩くけど、今回は万歩計が22186歩/1日を記録した。
すげー。

ミッフィー

パン研隊61

2016.09.18 21:00|パン教室
カルチャー教室に行ってきた。
今月は、とかちの酵母、私は初使用なので、テンション上がるね♪

焼き上がりがとても甘い香りがする。
使うまでに少々面倒な作業があるけど、使いやすいね、高いけど。

パン研隊61

パン研隊61

今月の色パンシリーズは、黒、いかすみの黒。
イカ墨ソースとをたっぷり入れて、各自すきなように成型した。
真っ黒な生地だから、三つ編み成型だけはやめた方がいいな、リアルでやばかった。
そして、成型は見えなくなっちゃゃうけど、チーズはたっぷり載せた方が、このパンはおいしいな。
ハロウィンっぽいパンになった、さすが先生。

パン研隊61

生バジルの湯種角山食パン

2016.09.16 21:00|パン
生バジル入りのパンがおいしいので、バジルが収穫できるうちに焼こう。
湯種のもちもち食感と相性がいいんだよね~

前回の配合を少し調整して、これでレシピはいいかな~
湯種いつもより多めの40%、キタノカオリの種で甘さアップ♪
お粉はほぼスーパーカメリア、少しだけキタノカオリ入りで、生バジルは10~12%くらいかな。

今回はちゃんと蓋もできたし、食パンになった~
正方形角型1つしかもっていないけど、やっぱもう1個欲しい。
買おうと思ったら、売り切れだった。

生バジルの湯種パン

Zopfツアー

2016.09.15 21:00|パン教室
楽しみにしていたナディ企画、大人の遠足「Zopf」ツアーに参加。
朝6時に出発しても11時到着だもんね、遠いわ。
そのまま3時半すぎまでパン講習を受けて、途中おなかペコペコだったけどね。

講習は、1つの生地でいろいろなパンを作ったよ。
私の苦手なバターロールの成型は、とっても詳しく教えてもらえた。
同じ生地で作る抹茶と黒豆入りのマーブルパンは、各自成型だったので、なんか緊張した。
でも扱いやすい生地だったのでね、上手にできたと思うな、と自我自賛しておこう♪
成型だけでなく、お粉、発酵、焼成まで、パン屋さんならではの視点で教えてもらえたので、勉強になったし楽しかった。

Zopfツアー

Zopfツアー

Zopfツアー

講習終了後は、お店に移動して超遅めのランチとお買い物。
歩いて移動したんだけど、空腹すぎてフラフラだった(笑)

Zopfツアー

Zopfツアー

講習で焼いたパンも焼きあがってたね。

Zopfツアー

17時過ぎに出発したけど、途中20時から通行止め区間にぶち当たり、到着したのは22時だった。
バスの車内がね、講習会で焼いたパンや、購入したパンの香りが充満してた。
この日はバスとパンだけの1日、すごく楽しい大人の遠足だった。
企画してくれた先生に感謝。

お菓子教室33

2016.09.12 21:00|お菓子教室
お菓子教室に行ってきた。
今月も定規を使って工作ケーキ、こういうの私、意外と好きなのかも。

サンマルク。
白と黒の二層のクリーム。
白は卵を使った生クリームだけど、カスタードみたいな卵臭はないし、こういうクリームだといいな。

お菓子教室33

お菓子教室33

8月はお教室なかったので、ちょっと久しぶりで楽しかった。

生バジルの湯種パン

2016.09.09 21:00|パン
毎日、トマトとバジル攻撃が続いている。
そして庭のバジルが、またまた収穫時期を迎えたので、生バジルのパンを焼こう。

1キロだけキタノカオリを買ったので、湯種にしよう、私の好きな30%湯種のパン。
お粉はキタノカオリとスーパーカメリア、たっぷり生バジルを生地に入れて。

生バジルの湯種パン

なんか生地の軽量を間違ってしまい、とても蓋できないので、角型だけど山パン。
でも湯種のモチモチ食感と生バシルはとてもいい感じなんだよね。

生バジルの湯種パン

残りの生地は、少しチーズを入れてコッペパンにしたよ。
前回はチーズ入れすぎてケンカしたような味だったけど、この程度だと丁度いいな。

生バジルの湯種パン


プチシュー

2016.09.06 21:00|お菓子
冷蔵庫の生クリームの賞味期限がやばかったので、簡単に作れるシュークリームにしちゃお。
材料少ないから、軽量も楽だし、結構シュー生地作るのは好きなんだよね♪

お粉はスーパーバイオレットね。
生地はいいとして、問題は生クリームだった。
ただホイップすればいいじゃんとおもうけど、この日は今年一番暑い日で、エアコンガンガンにしてても
シュー生地に詰めている間に生クリームがどんどん溶けていくの。

生クリームを詰めるだけなのに、なかなかハードだった。

プチシュー

トマトバゲット

2016.09.03 21:00|パン
枝豆に続き、トマトも大量でうれしい悲鳴。
でも食べきれないから、トマトジュースにして飲んでたけど、少しだけ無水酵母にしてみた。

お粉はリスドォル、トマト酵母(ピューレ状)を48%入れて、加水は80%くらいかな。
夜はだいぶ涼しくなったし、天然酵母だから、常温オーバーナイトで朝から冷蔵庫の予定で考えてたんだけど、
ふと目が覚めた深夜3時、いい感じに発酵してて、慌てて冷蔵庫へ。
やっぱりパン生地がいると安眠できない。

結局そのまま15時間、翌日の夜のまで冷蔵庫で休んでもらってから焼成。
加水多いし、天然酵母だし、べとべと生地だったけど、せんべいパンにならずにすんた、ホッ。

自家製ドライトマトのオリーブオイル漬けと一緒に食べた。
久しぶりの自家製酵母パンだったね。

トマトバゲット

バジルペチーズ

2016.09.01 21:00|パン
溜まりに溜まっているバジルペーストの消費。
冷蔵庫の奥に、賞味期限ギリのチーズ発見、これも一緒に消費だ、チーズとバジルは合いそうだし。

お粉はリスドォル、バジルペースト、イースト0.2%、ルヴアン入り。
冷蔵庫で久々のオーバーナイト発酵したけど、生地があると必ず夜中の3時とか4時頃に目が覚めるよ。
安眠できないから、体に良くないな。

パンね、賞味期限の関係でチーズを贅沢に入れちゃったんだよね。
生地に練りこんだバジルペーストも少し塩味入れて作ってたから、全体的に味濃かったなー。

バジルペチーズ

写真だと生地の緑色が吹っ飛んでるけど、ちゃんと緑だし、バジル香るパンだった。
ただバジルとチーズが共に強調しあって、ケンカしているようなパンになっちゃってた。
チーズはプレーンな生地で楽しみたい、もったいなかった。

バジルペチーズ
プロフィール

kanocoron

Author:kanocoron
パンを焼くのが大好きです。
もちろん食べるのも大好きで、近頃
体重オーバー気味。

旅行も大好き。
どこかに行きたいなぁ~

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ