パン研隊21

2013.05.23 21:00|パン教室
5月のカルチャー教室。
今月はいろんな種類のホシノ酵母で作ったパンの比較検討。
ホシノフランスパン種、ホシノ新ビール種、普通のホシノ酵母の三種類。

ホシノ

生種の香りも味も違うよ~。
ビール酵母はビールっぽい!
フランスは香りはあっさり目だけど苦かった気がする。

ホシノ

シンプルに食パンで比較したところ、普通のホシノを標準にするとビール種が発酵早めで、フランスパン種が
遅めかな。
左からホシノ、ビール、フランスと並べてみると、フランスは焼き上がりも少し小さいね。

ホシノ

味の比較はとても難しい、熱いうちの方がわかるかな、冷めたらもう難しい。
焼き上がりの香りを確認したかったけど、お教室は広くてちょっと難しいしなー。
でもホシノ種類もたくさんあるし、奥深いね。

フランスパン種なんてフランスパン用のホシノなんだろうから、加水あげて試してみたい感じね。

ホシノ

もう一つはケイジャンロール。
パプリカを使った赤系スパイス熟成生ハムをクルクル巻いて巻いて、見た目も味もオシャレ~。

ケイジャンロール

切り口までもオシャレ。
ハードパンだけど、イーストを使った食べやすいパンだし、他の色スパイスで、復習してみたいパンかも。

ケイジャンロール2

来月のホシノ比較も楽しみだわ♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kanocoron

Author:kanocoron
パンを焼くのが大好きです。
もちろん食べるのも大好きで、近頃
体重オーバー気味。

旅行も大好き。
どこかに行きたいなぁ~

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ