パン研隊22

2013.06.17 21:00|パン教室
6月のカルチャー教室。
今月もいろんな種類のホシノ酵母で作ったパンの比較検討。
ホシノぶどう種、ホシノ小麦粉種、ホシノ丹沢酵母の三種類。

ホシノ

ぶどう種は愛用中なので、いつものーっ感じ。
一次発酵後の生地、比較すれば、ぶどう種の生地はプリプリってしてる。

生地

生種

丹沢は生種が苦くて渋め、焼き上がりはホシノと同じような香りがある気がした。
ぶどう種は焼き上がりのホシノ臭がしなくて、やっぱり好きだな。
ホシノの香りは、焼き上がりしか私は感じないので、冷めるとなんでもないんだけどね。
驚きは小麦粉種、生種は赤っぽいし味噌っぽい感じで、焼き上がりはヨーグルトを入れたみたいな味と香り。

食パン

食パン

同じホシノ酵母だけど、いろいろなのね~
私はぶとう種を愛用しているけど、作りたいパンによって使い分けたい感じ。
小袋で売ってればいいのになー。

もう一つは、北欧ブレッドバナナ&クランベリー。
大量のクランベリー入りの生地に、バナナクリームをかけて、焼き上げる。

バナナクリーム

北欧ブレッドバナナ&クランベリー

バナナとクランベリーって合うのかなーと思っていたけど、美味しい♪
みんな大好きな、フワフワのお菓子パン。

来月のお題もまた楽しみっ♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kanocoron

Author:kanocoron
パンを焼くのが大好きです。
もちろん食べるのも大好きで、近頃
体重オーバー気味。

旅行も大好き。
どこかに行きたいなぁ~

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ