春のカンパーニュ

2014.03.24 21:00|パン
スーパーに行くと、苺がたくさん並んでいて、春を感じる。
私の中で、苺終わったんだけど、ついつい苺売り場を覗いてしまうクセが抜けない。

そして見てると買いたくなって、ついつい購入してしまう。
旬だから買いやすい値段だしね、と言い訳。

そのまま食べればいいのに、ついつい発酵させてしまう。
つい、クセね。

そしてこれまたクセになっている、お気に入りの無水の苺酵母でパンを焼くの。
お粉は春恋、全粒粉、油脂なし、この辺は相変わらずの、気の向くままの適当配合。

無水の酵母液だと加水量が単純計算できなくて、こねながら、生地を見ながら追加、追加していくんだけど、
ちょっと入れすぎて、生地ゆるくなっちゃった。
そんなわけでカゴ入れの、カンパーニュ。
酵母液は結構な%を入れているから、苺の味は濃厚だし、発酵も速くて作りやすい。

苺って春のイメージだから、これは春のカンパーニュって呼ぼう♪
二度と同じ味には作れない(ただメモってないからだけど)、まさに一期一会のパンね。

苺カンパ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kanocoron

Author:kanocoron
パンを焼くのが大好きです。
もちろん食べるのも大好きで、近頃
体重オーバー気味。

旅行も大好き。
どこかに行きたいなぁ~

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ