ピタセロリン

2014.03.27 21:00|パン
苺のシュトーレンを試作する中で見つけた、無水で作る酵母。
苺以外のどんな果物に替えても味や風味は出やすい、と思うんだよね。
じゃあお野菜では?って事で、次回のパンヲタの会のテーマに決まったんだけど、その前に自主予習。

私はセロリの担当になったので、セロリの無水酵母のパンにトライ。
ピタパンなんかいいんじゃないーって話から、すでにピタセロリンと名前までもらってしまった。

お粉はリスドォル、春恋、塩、オリーブオイル少々、無水のセロリ酵母76%、水の使用はなし。
粉量少ないしなぁと手ごねにしてんだけど、生地はベトベトで大変だったわ。

ピタセロリン

セロリ酵母は無水酵母でも意外にも香りはほんのりなので、生地にしてもほんのり程度。
ちゃんとポケットにはなったよ。
でもセロリの香りはやっぱりほんのり程度だけどね、食べれば味はなんとか。
ただ生地が固くて、そこが最悪にダメ。

ピタセロリン

さて、次回のパンヲタの会までに、このピタセロリンをなんとか食べれる程度に改良したいけど、悩ましいなー。
ピタセロリンの危機だわ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kanocoron

Author:kanocoron
パンを焼くのが大好きです。
もちろん食べるのも大好きで、近頃
体重オーバー気味。

旅行も大好き。
どこかに行きたいなぁ~

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ