苺ミルク

2015.03.04 21:00|パン
いちごのシュトーレンで使う苺酵母は使い切りで、ほぼ残らないようなレシピになっているので、
素晴らしいじゃないのと自我自賛しているんだけど、ほんの少しは残る時もある。
苺1パックって240g~270gっぽいので、20g位の残りが出る時があるのさ。

この残った苺酵母でパンを焼いた。
お粉ははるゆたか、生クリーム10%込みの加水は70%、苺酵母は8%くらいかな。
生地は固めだったので、バターを5%入れて、少し緩めてみた。
いつもの、お得意の、気の向くまま配合♪

でも発酵時間は結構かかったねー、夜中になってしまったので、成形もやる気なしだし、焼成も適当。
このやる気のない過程が形になったパンが焼き上がったわけだけど、ちゃんとパン、ちゃんとフワフワ。
味だって無水苺酵母をストレートで使っているしね、少量でも苺味感じる~。

苺ミルク
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kanocoron

Author:kanocoron
パンを焼くのが大好きです。
もちろん食べるのも大好きで、近頃
体重オーバー気味。

旅行も大好き。
どこかに行きたいなぁ~

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ