新苺のシュトーレン

2016.12.12 21:00|パン
12月だし、1回くらいはシュトーレンを焼こうと思って、まずはドライフルーツを漬け込んだ。
アルコール臭強くて苦手なメーカーのラム酒しか在庫がなかったので、苺リキュールと白ワイン漬けにした。
苺リキュールに漬けたんだし、漬け込みフルーツの種類は違うけど、やっぱり苺のシュトーレンにしよう。

でも、いつもの苺シュトーレンだとやたら時間がかかるので、レシピを少し変更して簡単レシピにしてみた。
発酵方法や酵母の量も少し調整したら、冷蔵オーバーナイト発酵できなかった、焦った。
でも最終的な生地の感じはいい感じ、香りもいいし、具材大量だから皮生地でくるんだけど、焼いても表面割れてないし。

苺シュトーレン2016

早く切りたいんけど、今回は実験だからせめて3日は待とう。
発酵を短くした分、生地が固くないといいなー、発酵の温度を上げた分、苺味が発酵味に代わっていないといいなー、
加水(苺)が多い分生地がしっとりし過ぎてないといいなー、漬け込みは2週間でいいのに3週間以上やっちゃったしなー、
とか、これからいろいろと心配な3日間を過ごさなきゃいけないんだね。
あー、切りたい、切りたい。

苺シュトーレン2016
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kanocoron

Author:kanocoron
パンを焼くのが大好きです。
もちろん食べるのも大好きで、近頃
体重オーバー気味。

旅行も大好き。
どこかに行きたいなぁ~

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ